本文の先頭へ
LNJ Logo 日本消費者連盟2019年春の連続講座 『暴走する生命』=遺伝子組み換えからゲノム操作へ(東京・渋谷)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1552570821587st...
Status: published
View


2019/05/06 日本消費者連盟2019年春の連続講座 『暴走する生命』=遺伝子組み換えからゲノム操作へ(東京・渋谷)

日本消費者連盟2019年春の連続講座 『暴走する生命』=遺伝子組み換えからゲノム操作へ

<5月6日・第1回目>
 遺伝子組み換え企業の暴走を描いた映画「暴走する生命」が完成したのが2004年。それから15年経った現在、それらを止めるどころか、事態は更に進み、さまざまな技術を駆使した食品が開発されようとしています。ゲノム操作食品も、すぐそばに迫ってきています。人間が何でも思い通りに出来るかのような錯覚に陥り、問題の本質や危険性が見えなくなっている科学者や政府。取り返しがつかないことにならないよう、まさに今、多くの人と考えなければなりません。
 日消連50周年記念シンポ(6月15日)を挟んで、連続講座で真正面からこの問題をとりあげます。ぜひご参加ください。
◆第1回「『暴走する生命』上映(04年ドイツ作成・60分)とお話」
 講師 安田節子さん(食政策センタービジョン21主宰)
遺伝子工学の発達と共に 1980年代半ばから、植物・動物そして人間までも遺伝子的に操作する動きが加速してきました。巨大多国籍企業は、あらゆる分野の遺伝子に注目し、これに特許をとり、特許製品を開発してきました。彼らの「生命支配」に対して農民や消費者・市民は―。2004年に制作され、国際的に注目されたドキュメンタリー映画。   http://www.bekkoame.ne.jp/ha/kook/liferunning.html
安田節子さんに映画の解説とともに、その後の動きもお話いただきます。
 日 時  5月6日(月・休)13:30〜16:00
 会 場  東京・渋谷区「東京ウィメンズプラザ」1階 第1会議室
    http://www1.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/
    ・地下鉄「表参道駅」5分、JR「渋谷駅」15分
参加費:1000円(日消連会員800円)
主 催:特定非営利活動法人 日本消費者連盟

◆参考―第2回 「新たな遺伝子操作・ゲノム編集技術によってどんな危険が  降りかかるか」  講師  河田昌東さん(名古屋大学名誉教授・分子生物  学・遺伝子組換え情報室)
 日 時  7月14日(日)13:30〜16:00
 会 場  東京・品川区「きゅりあん」6階 中会議室
    ・JR京浜東北線、東急大井町線「大井町駅」すぐ
 参加費:1000円(日消連会員800円)
 主 催:特定非営利活動法人 日本消費者連盟
◆参考―日本消費者連盟創立50周年記念シンポジウム
 日 時:6月15日(土)13:30〜16:00
 会 場:千代田区「連合会館」2階203会議室
  第1部「日消連の運動を振り返る」(仮)
  ・「遺伝子組み換えからゲノム操作まで」
   報告:天笠啓祐(日消連共同代表)
  ・「合成洗剤追放から香害まで」
  報告:田中輝子(日消連洗剤部会)
  第2部「これからの消費者運動を語ろう」(仮)
  これまで生協活動や消費者運動を担ってきた方々によるシンポジウム

【以上・申込み、問合せ】特定非営利活動法人 日本消費者連盟
 東京都新宿区西早稲田1−9−19−207
電話:03-5155-4765/FAX:03-5155-4767 電子メール:office.j@nis

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について