本文の先頭へ
LNJ Logo 申込 戸山わくわく勉強会 東大闘争とは何だったのか・歴史的な意義の検証 柴田章 高田馬場駅
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1552534134080yl...
Status: published
View


2019/04/06 申込 戸山わくわく勉強会 東大闘争とは何だったのか・歴史的な意義の検証 柴田章 高田馬場駅

柴田章さん(1966年卒)を囲む会

  ――東大闘争とは何だったのか・歴史的な意義の検証

   (戸山わくわく勉強会からのお知らせ)

3月2日に、久しぶりの戸山わくわく勉強会の集まりを開きました。

天皇制と憲法をテーマに、63年卒の戸田志郎さんが独自に調べた資料などをもとに、お話がありました。

意外と知らない天皇制。それが率直な感想です。

そして続いての開催も決まりました。


東大闘争から50年の節目を迎えて、あの闘争は何だったのかを歴史的に振り返る会を開きます。

講師は闘争の当事者でもあった66年卒の柴田章さんです。

どのようなお話になるか楽しみです。

どうぞ、ご参加ください。

会場は24人収容の小さな部屋です。

ご参加の方は須貝宛てにご一報ください。よろしくお願いします。



  「柴田章さん(1966年卒)を囲む会」――東大闘争とは何だったのか・歴史的な意義の検証

  ■日時:4月6日(土)午後6時から9時まで

  ■会場:戸塚地域センター・5階 会議室3(定員24人)

      「数学研究会」で予約しています。

  ■参加費:200円

  ■連絡先:須貝 携帯090・2538・0208

          メール sukabura7@gmail.com

 ■席に限りがあります。

ご参加の方は電話またはメールで須貝宛てにお知らせください。


【戸塚地域センター】

東京都新宿区高田馬場2丁目18番1号

JR山手線・西武新宿線の

高田馬場駅「早稲田口」から徒歩3分。

地下鉄東西線高田馬場駅2番出口から3分。

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について