本文の先頭へ
LNJ Logo 朗読劇『ヒマラヤ杉は知っている』<登戸研究所保存の会>(東京・国分寺)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1552108351971st...
Status: published
View


2019/03/31 朗読劇『ヒマラヤ杉は知っている』<登戸研究所保存の会>(東京・国分寺)

朗読劇『ヒマラヤ杉は知っている』<登戸研究所保存の会>

日時:2019/3/31(日) 開場13:30 開演14:00
会場:東京都国分寺市本町2-3-9 三幸ビルB1 国分寺ギー(giee)
   042-326-0770 http://giee.jp/
料金:おとな・高校生以上1300円/中学生以下500円(お膝に座れるこども無料) ※ドリンクオーダーは希望者のみ。

【明治大学生田校舎のキャンパス内には陸軍登戸研究所の戦争遺跡があります。この研究所は戦争が終わってからも長い間秘密にされてきました。なぜ秘密にされてきたのか、そしてそこでは戦時中いったいどんなことが行われてきたのか、朗読劇でお伝えします。】

第1部:朗読劇<登戸研究所保存の会>(約25分)
第2部:ライブ<五十嵐正史とソウルブラザーズ>(約30分)
※終了後「茶話会」があります。感想、意見、質問など、気軽にみんなでワイワイ話しましょう。16:00頃までにはお開き予定です。

お問い合わせは国分寺ギーまでお願いします。

※参考:明治大学平和教育登戸研究所資料館 http://www.meiji.ac.jp/noborito/index.html

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について