本文の先頭へ
LNJ Logo 高麗博物館 2019年企画展示「3・1独立運動100年〜東アジアの平和と私たち〜」(2/6〜6/23、東京・新宿区)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1551419355537ma...
Status: published
View


2019/04/25 高麗博物館 2019年企画展示「3・1独立運動100年〜東アジアの平和と私たち〜」(2/6〜6/23、東京・新宿区)

案内→https://goo.gl/FzjjSH

 1919年3月1日、日本の植民地支配に抗し、朝鮮で大規模な独立運動が起きました。
 各地で「独立宣言書」を読み上げ、「独立万歳」をさけび、あらゆる階層の人たちが参加して、運動は全国各地に広がっていきました。
 日本の憲兵警察はこの「3・1独立運動」を弾圧し、日本は敗戦まで植民地支配を続け、ほとんどの日本人は政府を支持しました。
 100年が経過した今日、多くの人が「3・1独立運動」ばかりか、かつて日本が朝鮮半島を植民地にしていたことを知りません。
 朝鮮半島の情勢は今大きく変化し、非核化と朝鮮戦争の終結へと向かっています。
 「3・1独立運動」100周年に当たり、高麗博物館では韓国の独立記念館、堤岩里の教会などを訪ね、3・1運動について学んできました。
 当時の報道や女性の活動、堤岩里の虐殺事件、在朝日本人の動き、そしてこの運動が今日の民主化運動、キャンドル革命へ連動していくことなどを展示して、東アジアの平和について考えたいと思います。

2019年企画展示「3・1独立運動100年〜東アジアの平和と私たち〜」
展示期間:2019年2月6日(水)〜6月23日(日)
開館時間:12:00〜17:00
会 場:高麗博物館 展示室
    〒169-0072 東京都新宿区大久保1-12-1 第二韓国広場ビル 7階
   (1階ファミリーマート)
    地下鉄大江戸線・副都心線「東新宿駅」A1出口徒歩4分
    西武新宿線「西武新宿駅」徒歩7分
    JR「新大久保駅」徒歩10分
    JR「大久保駅」徒歩13分
    地図→https://kouraihakubutsukan.org/access/
休館日:月曜日・火曜日
入館料:400円

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について