本文の先頭へ
LNJ Logo 改憲を阻んで憲法の生きる日本を―憲法・安保・沖縄政策論 :渡辺 治(茗荷谷駅)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1551260629568yl...
Status: published
View


2019/03/30 改憲を阻んで憲法の生きる日本を―憲法・安保・沖縄政策論 :渡辺 治(茗荷谷駅)

★福祉国家構想研究会2019連続講座「安倍政治をどう変えるか?」★

大月書店から「シリーズ 新福祉国家構想」や『最低賃金1500円がつくる仕事と暮らし』を刊行している福祉国家構想研究会の公開講座です。

「安倍政治をどう変えるか?――日本社会の危機に立ち向かう政策と構想」

☆第1講:3月30日(土)13:30〜17:00
改憲を阻んで憲法の生きる日本を――憲法・安保・沖縄政策論
講師:渡辺 治(一橋大学名誉教授)

☆第2講:5月11日(土)13:30〜17:00
労働・貧困問題と安倍政治――中長期・短期の対抗構想
講師:後藤道夫(都留文科大学名誉教授)
   中澤秀一(静岡県立大学短期大学部准教授)
蓑輪明子(名城大学准教授)

☆第3講:6月1日(土)13:30〜17:00
地域政策と安倍政治――地域経済の活性化、医療・介護保障と町おこし
講師:岡田知弘(京都大学大学院教授)
   岡?祐司(佛教大学教授)
   関 耕平(島根大学准教授)

☆会場:林野会館(東京都文京区) http://www.rinyakaikan.or.jp/access/
☆資料代:各講座500円
☆事前申し込み不要
☆主催:福祉国家構想研究会 https://www.fukushikokka.org/

※お問い合わせは主催者にお願いいたします。

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について