本文の先頭へ
LNJ Logo 第53回 2.11「建国記念の日」不承認 大阪府民のつどい 記念講演:「日本国憲法制定と天皇制・民主主義」小林啓治さん、津軽三味線:久保比呂誌さん(大阪市)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1546424215921ma...
Status: published
View


2019/02/11 第53回 2.11「建国記念の日」不承認 大阪府民のつどい 記念講演:「日本国憲法制定と天皇制・民主主義」小林啓治さん、津軽三味線:久保比呂誌さん(大阪市)

案内→http://www17.plala.or.jp/kyodo/
チラシ→http://www17.plala.or.jp/kyodo/0211-1.pdf

 戦前、「紀元節」は、初代神武天皇即位の日とする天皇制国家の重要な祝祭日でした。
 戦後、「紀元節」の復活をねらう政府は、1966年に「紀元節の日」であった2月11日を「建国記念の日」と制定しました。
 「建国記念の日」は国民主権を基本とする憲法の民主主義の原則に反し、歴史の真実を歪めるものです。

●記念講演「日本国憲法制定と天皇制・民主主義
      −戦後初期の象徴天皇制諭から現代的課題を考える−」
 小林啓治(こばやし・ひろはる)さん(京都府立大学文学部歴史学科教授)
 著書に「総力戦体制の正体」(柏書房)「戦争の日本史21 総力戦とデモクラシー」(吉川弘文館)など。

 日本国憲法が制定され、天皇主権から国民主権に転換した戦後初期。
 象徴天皇制や民主主義はどのように議論されてきたのか。
 現天皇の退位、新天皇の即位が予定される中、当時の議論が私たちに投げかける課題について、お話いただきます。

●文化行事
 久保比呂誌(くぼ・ひろし)さん(津軽三味線)
 神戸生まれ。
 幼少よりピアノを始め、大学では作曲科を専攻。
 1990年、津軽三味線とピアノでのコンサート活動を開始。
 現在は作・編曲活動と共に「津軽三味線とピアノ」を演奏するという異色のスタイルでコンサート活動を展開中。

第53回 2.11「建国記念の日」不承認 大阪府民のつどい
日 時:2019年2月11日(月・休)13:00(開場)13:30(開演)
場 所:大阪府教育会館 たかつガーデン 8階
    〒543-0021 大阪府大阪市天王寺区東高津町7−11
    近鉄「大阪上本町」駅から徒歩5分
    地下鉄「谷町九丁目」駅から徒歩7分
    地図→http://www.techno-con.co.jp/item/map/takatsu.html
参加費:500円(高校生以下無料)
主 催:「建国記念の日」反対大阪連絡会議
事務局団体:大阪歴史学会
      大阪歴史科学協議会
      大阪歴史教育者協議会
      関西マスコミ文化情報労組会議
      大阪民衆史研究会
      大阪教職員組合
事務局連絡先:TEL 06-6768-2330(大阪教職員組合内)

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について