本文の先頭へ
LNJ Logo 申込み ダム問題に揺れる小さな集落に暮らす人びとを描いたドキュメンタリー映画「ほたるの川のまもりびと」上映会(東京・府中市)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1545131732744ma...
Status: published
View


2019/04/14 申込み ダム問題に揺れる小さな集落に暮らす人びとを描いたドキュメンタリー映画「ほたるの川のまもりびと」上映会(東京・府中市)

「ほたるの川のまもりびと」自主上映会
日にち:2019年4月14日(日)
会 場:府中市市民活動センター バルトホール
    東京都府中市宮町 1-100-8
    アクセス→http://www.fuchu-platz.jp/use/1001978.html
    ※京王線府中駅直結 徒歩1分の新しい複合施設です。
プログラム:
 14:00 開場
 14:30 開演
 16:00 山田英治監督講演
 16:30 終了
 17:00〜19:00 懇親会
入場料:前売り 1000円(高校生以上/中学生以下は無料)
    当日券 1500円(高校生以上/中学生以下は無料)
主 催:act634府中
お申込み・問合せ:act634府中 林(はやし)
         メール:act634fuchu●gmail.com
         ●をアットマークに変えてメール送信して下さい。

参照:http://kamanaka.com/theater/area02/9383/

「ほたるの川のまもりびと」https://eiga.com/movie/89066/
 ダム問題に揺れる小さな集落に暮らす人びとを描いたドキュメンタリー映画。
 長崎県川棚川の下流にある小さな支流、石木川にダムを作る「石木ダム」計画。
 この計画は長崎県でもあまり知られていないが、現地に暮らす人びとはダム計画をめぐって半世紀の間、戦いを続けてきた。
 かつて同じ地域に暮らしていた人びとの一部は補償金を手に土地から去っていった。
 現在は13世帯54人あまりの人びとが暮らし、四季折々で変化する美しい自然の中でのダム反対活動は彼らの生活の中にいつしか溶け込んでしまっていた。
 「ただ普通に暮らしたい」という住民たちのごくあたりまえの思いが、映像を通じてつづられていく。
 CMプランナーとして大手広告代理店に所属する山田英治監督の初ドキュメンタリー作品。

スタッフ
監督:山田英治
プロデューサー:山田英治 辻井隆行 江口耕三
撮影:百々新

作品データ
製作年:2017年
製作国:日本
配給:ぶんぶんフィルムズ
上映時間:86分
オフィシャルサイト:https://hotaruriver.net/
上映情報 https://hotaruriver.net/theaters/

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について