本文の先頭へ
LNJ Logo 山本太郎ドキュメンタリー「ビヨンド・ザ・ウェイブス」上映会(東京・北千住 シアター1010)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1544933951722ma...
Status: published
View


2019/02/02 山本太郎ドキュメンタリー「ビヨンド・ザ・ウェイブス」上映会(東京・北千住 シアター1010)

案内→http://eplus.jp/sys/T1U14P002280769P0050001

ベルギー発!ドキュメンタリー映画『ビヨンド・ザ・ウェイブス』自主上映会

 福島で原発事故が起きたことをきっかけに、人気俳優の道をなげうって政治の世界に足を踏み入れた、今の日本では型破りな国会議員山本太郎を追いかけたドキュメンタリー映画。
 作品に登場するのは目の前の様々な問題に立ち向かい、追及し続ける人々。
 次々と襲い来る荒波のような困難を乗り越えるために、いまこの国に生きる私たち一人一人に出来る事は何なのか・・・。
 監督のアラン・ドゥ・アルー(Alain de Halleux 1957年ベルギー生まれ)氏は『チェルノブイリ・フォーエバー』(2011年)や『福島へようこそ』(2013年)など、これまでも原発の問題をテーマにした作品を世に生み出してきた。
 『福島へようこそ』の撮影で来日した際に山本太郎氏と出会い、この作品が生まれた。
 監督の目に映った日本とは?

ドキュメンタリー「BEYOND THE WAVES ビヨンド・ザ・ウェイブス」
監督:アラン・ドゥ・アルー(チェルノブイリ・フォーエバー」「福島へようこそ」)
   1957年生まれ。
   ルーヴァン・カトリック大学にて化学(原子力科学)で学位取得。
   ベルギー国立高等舞台芸術学校(INSAS)卒業。
製作:Sophimages
言語:日本語
2018年/ベルギー/カラー/65分
公式サイト:https://lindien8.wixsite.com/beyond-the-waves
自主上映連絡会:https://btw.tokyo/

自主上映会日程・会場
1月25日(金)大塚・シネマハウス大塚
2月2日(土)北千住・シアター1010
2月9日(土)東中野・Space&Cafeポレポレ坐

シアター1010
〒120-0034 東京都足立区千住3-92 千住ミルディス吉峇 10F
HP:http://www.t1010.jp/index.html
アクセス→http://www.t1010.jp/html/access/index.html

シアター1010上映スケジュール
上映日:2月2日(土)
※各回、開場時間の15分前から入場整理番号を配布します。
13時30分 1回目 開場
14時00分 1回目 上映開始
15時05分 上映終了

15時15分 2回目 開場
15時30分 2回目 上映開始間
16時35分 上映終了

e+(イープラス)にてチケット販売中。
http://eplus.jp/sys/T1U14P002280769P0050001

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について