本文の先頭へ
LNJ Logo オルタナティブな日本をめざして(第20回):「アベ自民党政治と 丸山真男政治理論:「戦後民主主義」を再考する」浅井基文さん(スペースたんぽぽ)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1539821258959st...
Status: published
View


2018/12/13 オルタナティブな日本をめざして(第20回):「アベ自民党政治と 丸山真男政治理論:「戦後民主主義」を再考する」浅井基文さん(スペースたんぽぽ)

12月の新ちょぼゼミのご案内です。

●(12.13)オルタナティブな日本をめざして(第20回):「アベ自民党政治と丸山
真男政治理論:「戦後民主主義」を再考する」(浅井基文さん)(新ちょぼゼミ)
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/10/20-4f1c.html

超国家主義的軍国主義に陥った大日本帝国がアジア太平洋戦争により滅亡して、早73年が
経過しました。戦後の日本は、国民主権、基本的人権の尊重、徹底した平和主義、三権分
立、地方分権自治などを柱とする新たな日本国憲法体制の下、「戦後民主主義」を営々と
築き上げてきました。しかしながら、冷戦も終わり、ようやく世界に新たな時代が切り開
かれるかと思われた1990年前後から、日本の政治情勢は経済や社会の状況とともにおかし
な方向に迷走を始めているかのごとしです。今回は「戦後民主主義」の代表格とも言われ
る人物=故丸山真男氏に焦点をあて、同氏の政治理論にお詳しい浅井基文さんにおいでい
ただき、現在の安倍政権・自公政治を丸山理論からはどう解釈出来るのか、「戦後民主主
義」を改めて再考する形でお話していただこうと思います。みなさま、どうぞこの機会を
お見逃しなく。

講師:浅井基文さん(あさい もとふみ)さん 
プロフィール: 1963年、東京大学法学部を経て外務省に入省。アジア局中国課、条約局
条約課、在オーストラリア大使館、在ソ連大使館、調査部分析課を経て、条約局国際協定
課長、在中国大使館参事官、アジア局中国課長、イギリス国際戦略研究所研究員。 1988
年に東京大学教養学部教授。その後日本大学法学部教授。明治学院大学国際学部教授。広
島市立大学広島平和研究所(2011年3月31日退職)。

日 時:2018年12月13日(木)18時〜21時(開場17時30分) 
会 場:スペースたんぽぽ 参加費(資料代含む):800円(学生400円)
  たんぽぽ舎のあるダイナミックビルの4階 JR水道橋駅西口から5分:
  水道橋西通りを神保町方面に向けて左折、グローバルスポーツビル、
  GS跡地(セブンイレブン)を過ぎて鉄建建設本社ビルを過ぎたら左折。
東京都千代田区神田三崎町2-6-2  tel 03-3238-9035 fax 03-3238-0797 
Email: nonukes@tanpoposya.net URL: http://www.tanpoposya.com/

 <関連サイト>
(1)21世紀の日本と国際社会 浅井基文Webサイト
 http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/
(2)丸山眞男|21世紀の日本と国際社会 浅井基文のページ
 http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/maruyama/index.html
(3)丸山眞男の思想に学ぶ(公開講座)-追記-|コラム|21世紀の日本と国際社会 浅
井基文のページ
 http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/thoughts/2016/850.html

 <私がお勧めする故丸山真男氏著書>
(1)丸山真男座談(1)〜(10)-丸山真男/著(岩波書店)
 http://u0u1.net/MEz5
(2)日本の思想-丸山真男/著(岩波新書)
 http://u0u1.net/MEyX
(3)現代政治の思想と行動 新装版-丸山真男/著(未来社)
 http://u0u1.net/MEzb
(4)現代日本の革新思想 丸山真男対話篇(上)(下)-梅本克己/著 佐藤昇/著 
丸山真男/著(岩波現代文庫)
 http://u0u1.net/MEzk

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について