本文の先頭へ
LNJ Logo 10/12までに申込 10/15開催 『世界』×ワセクロ シンポ「日本の報道は何を伝えていないか」(早稲田駅)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1505105138721ma...
Status: published
View


2017/10/12 10/12までに申込 10/15開催 『世界』×ワセクロ シンポ「日本の報道は何を伝えていないか」(早稲田駅)

『世界』 × ワセクロ「日本の報道は何を伝えていないか」

 この連続シンポジウムは、『ワセクロ』×『世界』のコラボによって実現しました。
 私たちが当たり前に受け入れている報道のあり方を問い直し、ジャーナリズムのあるべき姿を共に追求しませんか。

連続シンポジウム「ジャーナリズム考」第1回 日本の報道は何を伝えていないか――ジャーナリストが殺される国からの報告
日時:2017年10月15日(日)12:30開場 13:00開会
場所:早稲田大学 早稲田キャンパス 14号館 101教室
   東京メトロ東西線「早稲田駅」から徒歩5分
   地図↓
 http://www.sjllf.org/?action=common_download_main&upload_id=103
内容:
 開会挨拶:花田達朗氏(早稲田大学教授/ジャーナリズム研究所所長)
 基調報告1:工藤律子氏(ジャーナリスト)
      「メキシコ麻薬戦争とジャーナリズム」
 基調報告2:今井高樹氏(日本国際ボランティアセンター)
      「報道されなくなった南スーダン」
 お知らせ:渡辺周氏(ワセダクロニクル編集長)
 パネルディスカッション
共催:早稲田大学ジャーナリズム研究所/ワセダクロニクル/「世界」編集部

参加ご希望の方は、氏名・年齢・連絡先(電話・FAX・メールのいずれか)を明記の上、10月12日(木)までに、メール・葉書・若しくはネット上の専用フォームにてお申し込みください。(※先着150名様)
メール:sekai@iwanami.co.jp
FAX:03-5210-4144
郵送:〒101-8002 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店「世界」編集部 シンポジウム担当
専用フォーム:https://form.os7.biz/f/c0562734/

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について