本文の先頭へ
LNJ Logo 9/29~10/1 予約 【福島・VR企画展】 「仮の住処を仮想体験する−被災の記憶・継承と共感」仮設住宅・校舎体験を共有(飯田橋駅)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1504846587922yl...
Status: published
View


2017/09/30 9/29~10/1 予約 【福島・VR企画展】 「仮の住処を仮想体験する−被災の記憶・継承と共感」仮設住宅・校舎体験を共有(飯田橋駅)

 【福島・VR企画展】
「仮の住処を仮想体験する−被災の記憶・継承と共感−」
**********************************************************
 
 被災の記憶をバーチャルリアリティで再現する「仮の住処を仮想体験する−被災の記憶・継承と共感−」を開催。2つの体験型展示を通して、被災者の体験を「仮想空間」で第三者と共有する試みです。

▼ PROJECT1:仮設校舎の記憶〜福島県南相馬市立小高中学校
360°すべてを撮影するカメラを使い記録保存した「バーチャル仮設校舎」を、VRゴーグルを装着して体験。子どもたちの仮設校舎での思い出を共有します。

▼ PROJECT2:Virtual Reality Game: PERMANENT
避難者の「仮の住処」で展開される仮想現実ゲーム。VRゴーグルを装着し、リモートコントローラーを手に、約15!)のスペースを自由に歩き回りながら、仮設生活を追体験します。
※予約 https://vryoyaku.youcanbook.me

■日 程 2017年9月29日(金)・9月30日(土)・10月1日(日)3日間開催
■時 間 連日11:00〜18:00
■場 所 ii-BRIDGE(東京都千代田区飯田橋4-7-4)総武線飯田橋駅から徒歩3分 東京メトロ飯田橋駅A4・A5出口から徒歩3分
https://ii-bridge.com/
■入場料 無料 ※カンパをお願いします
■主 催 OurPlanet-TV
■助 成 オランダ王国大使館/ベネッセ子ども基金/LUSHチャリティバンク
■詳 細 http://fukushimavoice.net/2017/08/2642

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について