本文の先頭へ
LNJ Logo 申込み 市民集会 「辺野古の工事、いまどうなっているの? 〜生命かがやくサンゴ礁の海 大浦湾を守ろう!」 山城博治氏、北上田毅氏、和田重太氏(王子駅)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1504536293971ma...
Status: published
View


2017/09/27 申込み 市民集会 「辺野古の工事、いまどうなっているの? 〜生命かがやくサンゴ礁の海 大浦湾を守ろう!」 山城博治氏、北上田毅氏、和田重太氏(王子駅)

 沖縄県民の強い反対にもかかわらず強行されている辺野古新基地建設事業。
 沖縄防衛局は本年4月、「本体工事に着手した」と発表しました。
 しかし実際には、工事の進め方について大きな混乱がみられています。

 たとえばK9護岸工事は、実際は「仮設工事」に過ぎず、工事は延長100mほどで停止してしまいました。
 さらに、大浦湾中央部に造成が予定されていた海上ヤードが取り止めになりました。
 海上ボーリング調査は、2014年から延々と続いてきましたが、防衛局は現在、新たに2件の調査を発注しようとしています。
 海底の基礎地盤に何らかの深刻な問題がある可能性があります。

 厳しい暑さの中、今も辺野古のゲート前や海上では、多くの市民が非暴力の抵抗運動を続けています。
 一方、日米の自然保護団体がアメリカで提訴した「沖縄ジュゴン訴訟」では、控訴審で原告の主張が認められ、地裁に差し戻しとなりました。

 このたび、山城博治さん(沖縄平和運動センター)、北上田毅さん(沖縄平和市民連絡会)およびジュゴン訴訟の関係者をお迎えし、市民集会(9/27)と防衛省との交渉(9/28)を行います。
 どなたでも参加できます。
 ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

市民集会「辺野古の工事、いまどうなっているの? 〜生命かがやくサンゴ礁の海 大浦湾を守ろう!」
日 時:2017年9月27日(水)18:30〜20:40(受付開始:18:15)
会 場:北とぴあ つつじホール
    東京都北区王子1−11−1
    東京メトロ南北線「王子駅」5番出口 直結
    京浜東北線「王子駅」北口 徒歩 2分
    都電荒川線「王子駅前駅」徒歩 5分
    地図→http://www.hokutopia.jp/access/
発 言:山城博治さん(沖縄平和運動センター)
    北上田 毅さん(沖縄平和市民連絡会/抗議船船長)
    和田重太さん(弁護士)
資料代:500円
主 催:辺野古・高江を守ろう!NGOネットワーク、FoE Japan、
    美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会
    辺野古への基地建設を許さない実行委員会
協 力:「止めよう!辺野古埋め立て」国会包囲実行委員会
申し込み:下記のオンラインフォームよりお申込みください。
     https://pro.form-mailer.jp/fms/a12f3a9a129401
問い合わせ:FoE Japan Tel:03-6909-5983 E-mail:henokotakaengo@gmail.com

------------------------
院内集会と防衛省交渉
9/28 13:00〜16:30
参議院議員会館 講堂

参照:http://www.foejapan.org/aid/henoko/170927.html

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について