本文の先頭へ
LNJ Logo 人はなぜ旅に出るのか 野平晋作「『勉強になりました』では済まされないことを学んだピースボートの船旅」(水道橋駅)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1504270011791ma...
Status: published
View


2017/09/30 人はなぜ旅に出るのか 野平晋作「『勉強になりました』では済まされないことを学んだピースボートの船旅」(水道橋駅)

 あなたはどんな旅をしてきましたか。
 旅先で、何を考えてきましたか。
 あなたは一人旅派ですか、それとも団体旅行派ですか――ひとり思索に集中する旅と、仲間とワイワイ楽しむ旅。目的地を決めた旅、探し物をする旅、あてどなく彷徨う旅。
 旅は地理的移動の旅だけではありません。
 人生そのものが旅のようなものです。
 今回は、ピースボートで、文字どおり平和を希求し、学び、友好と連帯を築きながら世界を旅してきた野平晋作さんにお話しを伺います。

人はなぜ旅に出るのか
日 時:9月30日(土)開場 午後5時30分 開会 6時〜8時30分
場 所:スペースたんぽぽ
    東京都千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル4階
    電話:03-3228-9035
    JR総武線「水道橋駅」より徒歩5分
    地図→http://vpress.la.coocan.jp/tanpopotizu.html
講 演:野平晋作さん
   「『勉強になりました』では済まされないことを学んだピースボートの船旅」
参加費(資料代含む):500円
主 催:平和力フォーラム
    東京都八王子市宇津貫町1556 東京造形大学内・前田研究室
    TEL:042-637-8872 E-mail:maeda@zokei.ac.jp

野平晋作さん:
 1964年鹿児島生まれ。
 1992年よりNGOピースボートの専従スタッフとなる。
 現在、共同代表。国際交流の船旅の企画、コーディネートをする傍ら、歴史認識問題、在沖縄米軍基地問題、原発問題等について、他の市民団体とともに活動を続けている。

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について