本文の先頭へ
LNJ Logo 今日まで 400年前の朝鮮侵略Part2 有田焼400年 望郷と同化のはざまで〜朝鮮被虜人の生活と文化(新大久保駅)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1498609905790yl...
Status: published
View


2017/08/27 今日まで 400年前の朝鮮侵略Part2 有田焼400年 望郷と同化のはざまで〜朝鮮被虜人の生活と文化(新大久保駅)

NPO法人高麗博物館2017企画展示
400年前の朝鮮侵略Part2 有田焼400年
望郷と同化のはざまで〜朝鮮被虜人の生活と文化

と き 8月27日まで 12:00〜17:00
休館日:月曜・火曜

ところ 高麗博物館
〒169−0072 東京都新宿区大久保1-12-1第二韓国広場ビル7階
TEL:03−5272−3510   
FAX:03−3207−0533 
http://www.40net.jp/~kourai/06%20riyouannnai/kouraihakubutukannsyuhenntizu.JPG
内 容 <豊臣秀吉が十六世紀末に朝鮮を侵略した文禄慶長(ぶんろくけいちょう)の役(えき)で捕まり、日本に連行された朝鮮被虜人(ひりょにん)たちの実像に迫る企画展>
<「連行した陶工を保護育成したといわれるが、被虜人の大半は奴隷同然の生活を強いられ、まさに戦争難民だった」と考察した。>
(5月30日付東京新聞より)


参加費
入場料 入館料:400円(中高生200円)

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について