本文の先頭へ
LNJ Logo 労働弁護士・労働組合のための決算書の読み方講座(東京・お茶の水)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1492673361656st...
Status: published
View


2017/05/17 労働弁護士・労働組合のための決算書の読み方講座(東京・お茶の水)

5 月17日(水)、日本労働弁護団東京支部主催で「労働弁護士・労働組合のための決算書の読み方講座」を行います。
 整理解雇事件で解雇の必要性がないことを立証したり、就業規則の不利益変更の合理性の立証をしたり、団体交渉で賃金交渉をするときなど、会社の決算書を読み込む必要がありますが、弁護士も労働組合役員もあまり決算書を読むことが得意ではない方がおおいようです。そこでこの講座を企画しました。
 講師は、税理士の齋藤 正広さんです。
 労働組合の役員・組合員のみなさんの参加を歓迎します(ぜひ、このメールを各労組の組合員の方に転送して宣伝してください。)。
 労弁東京支部事務局長 指宿 昭一

日時 2017年5月17日(水)18時半
場所 連合会館404号室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11) http://rengokaikan.jp/access/
講師 税理士 齋藤 正広(株式会社 第一経理 代表取締役)
  第一経理代表挨拶 https://www.daiichi-keiri.co.jp/about/greeting_represent/
  紹介 https://www.daiichi-keiri.co.jp/members/saitou_ma/ 
参加資格 日本労働弁護団会員及び労働組合役員・組合員
申込み 事前に、ibu61@nifty.com (指宿)まで連絡ください(レジュメの準備の都合上)。ただし、申し込みなしでの参加も可能です。
懇親会 終了後、懇親会を行います。講師の齋藤正広税理士と第一経理の他の税理士さんも参加されます。

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について