本文の先頭へ
LNJ Logo 北極圏のツンドラ地帯で暮す遊牧民を描くドキュメンタリー映画「ツンドラブック」静岡上映会
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1492005173108yl...
Status: published
View


2017/06/20 北極圏のツンドラ地帯で暮す遊牧民を描くドキュメンタリー映画「ツンドラブック」静岡上映会

「ツンドラブック」静岡(沼津)上映会


https://tundrabookjp.wordpress.com/

日時 6月20日(火)
18時30分開場 19時開演
場所 牛山精肉サロン
静岡県沼津市三園町10-21 (地図http://www.at-s.com/gourmet/article/takeout/bento/123126.html?page=map)
連絡先 055-932-7007

前売り1200円 当日1500円

トークあり
根岸恵子(ジャーナリスト)✖️古谷和子(ストーリーテーラー)

映画の紹介

あらすじ

極東ロシア、北極圏のツンドラ地帯にチュコト半島は位置する。そこでトナカイを追って暮らす遊牧民チュクチ。この映画は、72歳のVukvukaiを通して、チュクチの人々の生活を映し出しています。雄大なツンドラの景色と過酷な自然。観るものを圧倒するドキュメンタリー映画です。そしてまた、ロシアという大国のなかで進められる同化政策の現実。北極圏のツンドラ地帯で暮す遊牧民のチュクチ族の物語。

映画の基本情報

制作年:2011年

主要言語: チュクチ語(一部ロシア語)

制作助成:Некоммерческой организации «Фонд социального развития «КУПОЛ» и
Министерства культуры Российской Федерации
All Roads Film Project (National Geographic Society)

上映時間:105分

監督・脚本:Alexei Vakhrushev

オペレーター:Vyacheslav Makar’ev

音響:Julia Trofimenko

科学コンサルタント:Vladislav Nuva

音楽:Maria Ushenina

ナレーター:People’s Artist of Russia Alexei Petrenko

プロデューサー:Alexey Vakhrushev および Olga Savelyev

受賞歴

Grand Prix, International Film Festival “People and Environment”, 2012 Laurel

Best Documentary, NIKE award, National Academy of Motion Picture Arts and Sciences Russia, 2011 Laurel

Best Feature-length Film, All Russian Documentary Film Festival, 2011 Laurel

Audience Award, All Russian Documentary Film Festival, 2011 Laurel

Best Documentary, Russian National Documentary and TV Award, 2011 Laurel

Best Documentary, Russian National Film Critics Award, 2011 Laurel

Best Documentary nomination, ‘Golden Eagle’ Academy Award, 2011 Laurel

Silver Apricot in Documentary Competition, ‘Golden Apricot’ Yerevan IFF, 2012 Laurel

Official Selection, Hot Docs IDF, 2012 Laurel

Official Selection, Visions du Reel IFF, 2012 Laurel

Official Selection, Documenta Madrid, 2012 Laurel

Official Selection, Montreal International Documentary Film Festival, 2012

監督について

 Alexsei Vakhrushev 

1969年、ロシア チュクチ自治管区首都アナデリ生まれ。ウラジオストクとモスクワで映画学校を経たのち、「Time When Dreams Melt」でデビュー。96年に「Birds of Naukan」。ともにアジアの極北東で暮らす先住民の生活や苦悩、希望を描く。「The Tundra Book」も含め、ミュンヘン国際映画祭、シカゴ国際映画祭等、多くの賞を獲得。現在新しいドキュメンタリーを制作中。

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について