本文の先頭へ
LNJ Logo 申込 アフガニスタンに行ってきました!・1回目 アフガニスタンのお茶を飲みながら JVC(秋葉原
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1491976225047yl...
Status: published
View


2017/05/12 申込 アフガニスタンに行ってきました!・1回目 アフガニスタンのお茶を飲みながら JVC(秋葉原

アフガニスタンに行ってきました!(1回目)

アフガニスタンのお茶を飲みながら

JVCは、9.11を受けたアフガニスタンへの外国軍介入の際の緊急支援をきっかけに当地で活動を開始しました。現在では東部・ナンガルハル県にて、村人主体の保健と教育の活動を行うほか、悪化する治安状況を鑑み、今年からは平和教育の取り組みを開始しています。

治安の悪化により、近年は日本人が同国に入ることが非常に困難な状況が続いています。昨年12月、事業担当の小野山と加藤がアフガニスタンを訪問し、様々な制約の中ではありますが現地の仲間たちとも再会し、交流や協議を行ってきました。

アフガニスタンには、厳しい暮らしも、丁寧なおもてなしのお茶の時間もありました。360度カメラなども用いて撮影してきた現地の様子をご報告するとともに、アフガニスタンの魅力と国際支援の状況などをお伝えしたいと思います! 男性と女性では、文化的な背景からも見られる場所が少し異なりますので、小野山と加藤で2回に分けて報告会を開催いたします。

アフガニスタンのお茶、淹れます。

日時 2017年5月12日 (金) 19:30〜21:00 (1回目)
(※2回目は、5月19日(金)の予定です)
会場 JVC東京事務所
住所:〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
電話:03-3834-2388
アクセス JR秋葉原駅中央改札口から徒歩7分、JR御徒町駅南口から徒歩7分、東京メトロ銀座線「末広町」から徒歩5分
登壇者
プロフィール
小野山 亮(JVCアフガニスタン事業統括)

福岡県出身。スリランカ駐在での内戦や津波からの復興支援、インドやフィリピンなどでの生活支援、提言活動などに従事してきました。世界中にある数々の紛争、争い。何とか解決できないのでしょうか。政府でも国際機関でも、組織や団体でも、そして一人の市民でも、それぞれにできることが あるハズ…。そんな気持ちから、これまで主に、平和、民族などの分野に関わり、市民としての立ち位置で現場に寄り添うような活動を行なうNGO の世界に身を置いてきました。2012年7月よりJVCに参加、現職。
参加費 500円(JVC会員は無料。当日入会歓迎!)
定員 20名程度
主催 日本国際ボランティアセンター(JVC)
申し込み/
問い合わせ先 以下の申込フォームからお申込をお願いします。http://www.ngo-jvc.net/jp/event/event2017/05/20170512-afghanistan.html

【お問い合わせ】JVC加藤
電話:03-3834-2388 メール: kato@ngo-jvc.net

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について