本文の先頭へ
LNJ Logo 参加者全員で憲法を学びあい平和を守る 憲法フォークジャンボリー in 彩の国 2017(与野本町駅)
Home 検索
 




User Guest
ログイン
情報提供
Event 1491722450406ma...
Status: published
View


2017/05/04 参加者全員で憲法を学びあい平和を守る 憲法フォークジャンボリー in 彩の国 2017(与野本町駅)

参加者全員で憲法を学びあい平和を守る 憲法フォークジャンボリー in 彩の国 2017

日 時:5月4日(木・祝)10:45〜18:15(10:15開場)
参加費:999円(すべての方、一律。ただし、障がいのある方・
    介助が必要な場合の介助者・高校生以下は無料)
    ※お子様(幼児)連れの方もご参加いただけます。
会 場:さいたま市産業文化センターホール(1階)
    さいたま市中央区下落合5-4-3
    JR埼京線与野本町駅東口徒歩6分
    048-854-0486
    地図→http://www.stib.jp/wp-content/uploads/2011/01/industrial_culture_hall.pdf
主 催:「憲法フォークジャンボリー in 彩の国 2017」実行委員会
実行委員長:関口一夫 0280-62-3231 j_k_nolen@hp.tpl.jp
副実行委員長:大庭和雄 048-642-1513 k-oba@way.ocn.ne.jp
事務局:周防幹雄 0480-23-0432 suo23ms@yahoo.co.jp
    荒畑 勝 090-577-9-1507 marahata@amber.plala.or.jp
    高橋伸行 080-5686-1952 nobutata.r-season18@lake.ocn.ne.jp
※昼食弁当販売します。(600円・事前予約要)
※喫茶販売予定あリ
※終演後、会費1500円(未成年1000円、中学生以下無料)で3階会議室にて
 交流会を開催します。参加ご希望の方はご予約ください!

 1969年、中津川フォークジャンボリーを主宰したマスメディアに乗らないシンガーソングライター・笠木透氏により、2005年、「憲法九条を守る」という趣旨で上野の水上音楽堂にて「憲法フォークジャンボリー」が開催されました。
 「戦争放棄」を旗印に、次々に全国各地でフォークジャンボリーが開催され、埼玉県では久喜市、加須市と開催を重ね、今回、さいたま市で5回目の開催になります。(フォークジャンボリーとは民衆のお祭りの意です。)

 歌に演奏に、語りに講演!
 プロもアマも同じステージで、それぞれの思いを表現します。
 その思いを皆様と共有したいと思います。
 せひご参加ください。

憲法フォークジャンボリー in 彩の国 2017---表現者---
オープニング 10:40
第1部 10:45〜12:35
 1 10:50 ジャスティス(フォーク/久喜市)
 2 11:05 武井 誠(弾語り/坂戸市)
 3 11:20 北穂さゆりwith松井絵里(ドキュメント上映&トーク/東大和市)
 4 11:35 ミミオ(歌とギター/杉並区)
 5 11:50 埼玉うたごえ9条の会(合唱/鴻巣市ほか)
 6 12:05 新井 治(講談/さいたま市)
 7 12:20 レモンカフェビートルズ(ビートルズナンバーの歌と演奏/久喜市ほか)

第2部 13:20〜15:35
 8 13:20 さとうもとき(弾語り/江東区)
 9 13:35 真希(弾語り/越谷市)
10 13:50 桜井昌司(歌/水戸市)
11 14:05 イッシーワッシー(サックス演奏と歌/さいたま市)
12 14:20 オリーブ(フォーク/江戸川区ほか)
13 14:35 渡辺潤とケースワーカーズ(フォーク/さいたま市ほか)
14 14:50 歌う仲間きずな(語り/越谷市)
15 15:05 杉本典子(語り/さいたま市)
16 15:20 ヒューマンファーマーズ(フォーク/茨城県ほか)

第3部 15:50〜18:15
17 15:50 平和をうたう会(合唱/加須市ほか)
18 16:05 井戸川克隆(講演/加須市)
19 16:20 session IZUTAKAYA(フォーク/新座市ほか)
20 16:35 新婦人コーラスのばら(合唱/久喜市ほか)
21 16:50 岡田晴美(ピアノ独奏/さいたま市)
22 17:05 本間織峰(講談/千葉市)
23 17:20 ジョニーH(歌-トロピカルソング/新座市)
24 17:35 盧佳世(歌/川口市)
25 17:50 玉城まさゆき(弾語り/船橋市)

このページの先頭に戻る

レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は <staff@labornetjp.org> 宛にお願いします。 サイトの記事利用について